カテゴリ:陶芸( 72 )
渋い。
e0057165_10322998.jpg自分用の器は、どれくらいぶりだろう?焼き魚用の皿が欲しくて、家族分3枚作ったのですが、一枚は乾燥中に割れてしまいました・・・なかなかいい感じにできたので、3枚そろわなかったのが残念!同じの、絶対作れないからね、もう。

青森ではこれからクラフトフェアが目白押しです。楽しみ楽しみ。でも、最近はこれ!と思う器に出会うことが少なくなっているような。

見過ぎて混乱してるだけなのか、自分の琴線に触れるものが、年々絞られ厳選されてきているのか。後者だったらいいのだけど。今年もお気に入りに出会えますように。
[PR]
by sucre818 | 2014-05-18 10:40 | 陶芸
明日からです!
e0057165_104415100.jpg明日からharicoが始まります!これから準備と搬入…間に合うのだろうか。

今回はビーズ編みのリストウォーマーに力を入れました(というか、これだけか!?) 仕事のこと、実家のこと、何かと先のことをいろいろ考えることになった、ここ何週間。雑念も入ってるかもしれませんが、丁寧に編んだつもりです。寒さが本格的になるこれからの季節に、ファッションのアクセントとしても素敵に使っていただけると思います。



e0057165_10503852.jpg
こちらはブローチ。自由な形で作ってみました。マフラーやストール、帽子なんかに。シンプルなセーターにも。


e0057165_10543619.jpg





定番のお皿に、コーヒーメジャースプーン。あったかいコーヒーが美味しい季節ですね。ちなみにジターヌでは、クリスマスブレンド発売中!ブルーマウンテンやハワイ・コナも予約受付中ですよ。


e0057165_10554941.jpgマグカップ、毎回形が違うのは許してください。先日見つけた、お気に入りのキャンドルスタンドと一緒に写してごまかしたりして。

さ、ぐずぐずしてられません。準備準備。
お天気はあまり期待できませんが、いつもと一味違ったクリスマスプレゼントをお探しの方、明日と明後日cafe 0371さんにぜひ足をお運びくださいませ!お待ちしております。
[PR]
by sucre818 | 2013-12-11 11:02 | 陶芸
秋なので。
e0057165_15593290.jpg陶芸作品は久々です。しかも、以前作ったことのある作品で、自分でもお気に入りの、どんぐりのふたものです。釉薬と土は同じですが、還元焼成で前回の作品とは全然違う色になりました。不思議だ・・・かさの部分はちょっと白っぽくなり、中の釉薬にはぽつぽつと斑点が出ました。おもしろい。
いつものごとく3個しか作れませんでしたが、AOMADOに持っていきます。


e0057165_1623012.jpg
今日のお昼は、無印良品のチキンクルマカレー。本当はマッサマンカレーを買うつもりが、結構辛いらしいので断念。このカレーはココナッツミルクとカシューナッツを使っているので、白っぽくてコクがあります。まろやかな辛さ、というより辛さが苦手な私でも、もうすこし辛くてもいいよというレベル。美味しかったですよ♪ クラフト小径で買ったお皿がちょうどよくて、かなり悩んだけど買ってよかったとにんまり。
よし。作品作り、ギリギリまでガンバリマス。
[PR]
by sucre818 | 2013-10-08 16:10 | 陶芸
ちいさいもの。
e0057165_13233376.jpg東北地方も梅雨入りし、haricoが近づいてまいりました。haricoとしては久しぶりの開催で、ちょっとドキドキしています。

今回はちっちゃいものばかり作りました。いつものおうちのオブジェを蓋物にして、朱肉入れに。2個だけですが、フクロウも。普段使いの実用的なものにも、ちょっと遊び心があるといいんじゃないかと思って。
e0057165_133634100.jpge0057165_1336497.jpg
片口も小さいんです。薬味やドレッシング、珈琲の時間のお砂糖入れなどに。
ブローチも前回と釉薬を変えてみました。でも結局、パステル系の優しい色合いに落ち着きました。

初めての場所での開催、すごく楽しみです。corieさん、どんな焼菓子を用意してくださるかな~ 皆様とお会いできるのも楽しみにしています。ぜひぜひ足をお運びくださいませ♬ 開催日はいつもの曜日と違いますので、お間違えのないようにお願いいたします!!!次の日曜日と月曜日ですよ~
[PR]
by sucre818 | 2013-06-19 13:48 | 陶芸
新緑の季節を待ちわびて。
e0057165_12343981.jpge0057165_12344778.jpg


土曜日のイベント、クロスビレッジに向けての新作です。新作っていっても、何度か作って定番になりつつあるマグカップと森のお皿。
マグは、いつも土と釉薬を変えてるので、毎回新鮮。今回も赤土に黒土を少し混ぜたらグレー地に、釉薬にも結晶が出て星空のような景色に。出来てみないとわからないけれど、それがまたオモシロイ。
お皿の木のモチーフ、いつもは鉄絵で渋い感じでしたが、今回はブルーグリーンにしてみました。マグの釉薬とも相性よさそう。新緑を思わせる、グリーンをテーマにしてみました。
 
クロスビレッジには、焼菓子を中心に出品しようと思っています。なので、器もお茶の時間を楽しめるようなものを。お皿にはプチフールをいくつか乗せてね。甘いお菓子にたっぷり濃いコーヒーで、素敵な時間をすごしてもらえたらうれしいです。珈琲豆はジターヌがおススメですよ♫ (と、さりげなく職場の宣伝を) ちなみに私は、ペルー(フレンチロースト)がお気に入り。
[PR]
by sucre818 | 2013-04-11 12:46 | 陶芸
あけてみないとわからない。
e0057165_13321315.jpge0057165_13324286.jpg
年末からのんびり作っていた作品が焼きあがりました。
切立の小鉢は、直径9センチほど。副菜やディップ皿にちょうど良い感じ。シンプルだけど使いやすいお皿をと思って作りました。中皿は、周りの線が上手く出なかった・・・どちらも釉薬が濃すぎて、完成予想図とちょっと違った。こればっかりは、焼いてみないとわからないので難しいです。

e0057165_1339563.jpge0057165_13391925.jpg
e0057165_13385119.jpgいろんな形の、ブローチに仕立てます。羊もいつもの子と、ちょっと可愛い感じの子を2種類。相変わらず品数たくさん作れない・・・
ブローチは、かばんや帽子にちょこんと、マフラーやストールにさりげなく、なんて使い方が好きです。
次の日曜日、三ノ月舎さんでのイベントに持っていきますので、ぜひ手に取ってみてくださいね。
[PR]
by sucre818 | 2013-02-13 13:46 | 陶芸
あたたかいものをどうぞ。
e0057165_16344759.jpge0057165_16345632.jpg








陶芸の作品、ずいぶん久しぶりのご紹介です。
小さく見えますが、直径14㎝弱あります。小鉢よりは大きく、どんぶりよりは浅くて小さい感じ。シチューとかいろんなスープとかおでんとか。ほっかほかの食べ物をどうぞ。

e0057165_16384652.jpgこちらは小ぶりな飯椀。お子さんやダイエット中(!)のお母さんにどうぞ。
このほか、今窯に入って焼いてもらっている、小さな小さなミルクピッチャーなど出品予定です。





harico N°15

日時 : 11月16日(金) ・ 17日(土)
      10:00~16:00

場所 : Vege cafe ちゃまま (青森市緑1丁目12-29) 
      tel 017-732-5206
  
参加作家

 Atelier muguet  (プリザーブドフラワー&布小物)
 en tricot* (刺しゅう&編み物・陶小物)
 refrain  (豆本&紙雑貨&布雑貨) 

皆さんにお詫びが・・・ok!momさんも諸事情により今回は不参加となりました。
楽しみにしていた方、本当にごめんなさい。
少ないメンバーではありますが、四者四様、バリエーション豊かな作品をご用意して、
皆様のお越しをお待ちしております!

e0057165_16515452.jpg11月にしては寒さは厳しくないけれど、今日は1日雨降りです。数日こんな天気が続くとか。少し先には雪の予報も出ています。毎年覚悟はしていますが、考えるとため息ばかり。

ちょっと前の空。見事な羊雲。いや、いわし雲と羊雲の中間くらいかな。
[PR]
by sucre818 | 2012-11-13 16:59 | 陶芸
黒は強し!
e0057165_16413288.jpg昨日、青森では部分日食。よくないとわかっていながら肉眼で観測。0.5秒くらい見たら目をそらす、を何度か。雲の切れ間からきれいに見えました。後半は雲がかかって、かえってフィルターを通したようで、楽に見ることができました。素晴らしき哉、天体ショウ!

以前配合した粘土。黒土に赤土を混ぜてみたやつ。もう少し赤土が主張してくれるかと思いきや、黒の完封。化粧土や白系の釉薬は負けてしまいました。パンの形のお皿、形はよくできたと思うので、次回は粘土を変えて作ってみます。

e0057165_16502449.jpgムーミン谷にありそうなおうち(ということにしておこう)たち。左の釉薬を吹いた方は、夜の風景ってことで(先生ありがとうございます)。よろしければ、お好きな方を連れて行ってくださいませ。ベカシーヌちゃんは、フランスからわざわざ特別出演です。merci! これは作ってて楽しかったな。
[PR]
by sucre818 | 2012-05-22 16:57 | 陶芸
もみの木シリーズ。
e0057165_8552765.jpg久々の陶芸作品。最近は迷ったらもみの木モチーフ。好きなのです。そば猪口ですが、コーヒーでもスープでも、デザートでも。透明感のある青の釉薬でポチポチと。星降る夜の森をイメージしました。

e0057165_8581673.jpgこちらのお皿ももみの木。今試している釉薬、模様がちょっと滲みます。それも味かと。自由な形が気に入っています。

e0057165_92542.jpg蓋物も作りました。洋梨と栗、なんでしょうか。秋に作ったのでね。呉須もぼんやりと流れて雰囲気がでました。紐は北欧のものを使いましたが、細い革でもいいかも。付け替えられるので、飽きたら違うパターンもやってみましょ。さて、何を入れようか・・・

e0057165_9111345.jpg昨日は一気に15㎝くらい雪が積もりました。これぞ青森、来るべきものが来てしまったという感じです。そして、12月は恒例の、陶芸教室の作品展があります。

ふじわら陶房・NHK文化センター青森教室 
         合同作品展

日時 : 12月3(土)・4(日)
      10:00~18:00(最終日17:00まで)
場所 : ふじわら陶房 (青森市三内丸山175-2)
      ℡ 017-782-4067


今年も生徒さん達の力作は勿論、先生や奥様の作品も多数展示されます。陶芸に興味のある方はぜひ!

明日はA-FACTORYさんでの編み物ワークショップです。午後の部は若干の空きがあるかも・・・降ってしまったやっかいな雪をロマンティックの材料に変えて、みなさんとクリスマスを楽しむ素敵な時間が過ごせたらと思います。
[PR]
by sucre818 | 2011-11-23 09:24 | 陶芸
普段着の器。
更新が滞っているうちに、ニットカフェとワークショップと市民講座の講師(!)がとんとんとん~っと決まってしまいました。詳細は追ってお知らせいたしますね~。でもでもどうしよう?大丈夫だろうか・・・ちばりよ~私。

e0057165_1511814.jpgそんな中、陶芸の方は、久しぶりに自分用のを製作。前に作った豆皿と同じ作り方で、もう少し大きめの小皿を作りました。ちょっとした副菜や取り皿に。深さもあるので汁気のあるものやソースがかかったものも良さそう。大きさも深さも、なかなかこれというものがなかったりするので、そんな時は好きなように作れるのが嬉しい。


e0057165_15173613.jpge0057165_15174789.jpg








こちらは平鉢。小食の我が家では、丼物も少ない量でいいので、こんな平鉢にご飯をかるぅく、その上におかずをちょこっとでちょうどいいのです。そんな器が欲しかったので。大きさは直径15㎝ちょっと。深さもいい具合にできました。いろいろ活用できそうです。いたってシンプルな色ですが、好きなマット系の初めて使う釉薬です。渋くていい感じなので、違う土でも試してみなくては。

e0057165_1524331.jpgこれは、先日こさじ舎さんで購入。朝ご飯の時など、ワンプレートでささっと済ませたい時にいいかも!と思って手に取りました。↑の器を作る前だったし。これはもう少し大きくて19㎝ほど。わかりにくいですが、ゴールドとシルバーで街並みがズラリと描かれてて、昭和レトロな感じ。小盛りのカレーなんかにもちょうどいい。すごく使い勝手がよくて重宝してます!
[PR]
by sucre818 | 2011-10-20 15:33 | 陶芸