harico N゜17 開催します!
e0057165_22133674.jpg今年最後となるharico。クリスマス前の開催が恒例になりました。

harico N゜17

日時:12月12日(木)・13日(金)
     
     10:00~15:00
場所:cafe 0371 
    (青森市花園2丁目 
             13-27)  
    tel&fax / 017-743-9613

今回は平日2日間の開催となります。カフェも同時営業。
ウェルカムドリンクも用意していただけるようですよ。お楽しみに♪



今日は置いてもらっていたチラシが早々に無くなったとの嬉しいお知らせがあり、今一度下見もかねて、みんなでランチに行ってきました。お店は相変わらずにぎわってましたよ~当日もたくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。

e0057165_2220422.jpg家族旅行のゆったんさんと、ライヴを観に行ってきたrefrainさんからお土産。わぁい。お二人とも東京&神奈川方面かな。可愛くって美味しいモノたち、ありがとうございました。しばらくどこへも行ってない・・・あぁ、どっか行きたい。

e0057165_22233399.jpg




そして今朝の朝焼けはキレイでしたね。ちょっと消えかけの頃か?もうすこし早く起きればよかった。





昨晩、ものすごく久しぶりにちゃんと映画を観ました。DVDで 『ポゼッション』 。久々の映画がホラーって・・・。ホラーは嫌いじゃないです、昔から。これは実話をもとにしてるらしいのですが、(ネタバレです)悪魔の描写がむむむでした。悪魔そのものが出てくるのって珍しいのかもだけど、ちょっとSFチック。古典的な方が雰囲気出るのに。観尽くされてるテーマの新作って、難しそう。
[PR]
# by sucre818 | 2013-11-25 22:35 | お知らせ
愛らしいパン。
e0057165_7315518.jpg今朝の朝食、昨日撮りそびれたパンです。こちらはconaさんのミニ食パン。普通の食パンの試食用に、スライスしたものが置いてあって、「なんて可愛いんだ~、これあったらいいのに!」って、横を見たらほんとにありました(笑) 小っちゃいもの大好きな私は身もだえ。普通のとかぼちゃのと全粒粉のを購入。小さくてもしっかり食パンの食感。美味しくいただきました。

e0057165_732755.jpg


パンに添えたのは、さちこさんお手製の紅玉ジャムと、ao+水玉さんで買った可成屋 和操の苺ミルクジャム。
e0057165_737141.jpg
e0057165_758255.jpgさちこさんのジャムは、果実感たっぷり、酸味が絶妙ですごく美味しい!苺のはミルクと2層になってるのがお得な気分。まだミルクにたどり着きませんが、苺は自然な甘さが美味~。
さちこさんからは、ノルディックワセリンとイタリアのチョコレート、カレルチャペックの紅茶もいただきました。いつもキュンと来るプレゼントをありがとう♪


弘前には魅力的なパン屋さんがたくさんあっていいなぁ。リンデンバウムのアップルパイ、甘さ控えめでリンゴの酸味がしっかりきいていて、美味しかったです。お食事パイだな。ボヌールのパンも、小麦粉の味がちゃんとしてていい感じ。ブランジュリーに今度はパティスリーのはしごも、してみたい。
いつも忙しいさちこさん、いい息抜きになってくれたらいいのだけれど。自分の時間、大事にしていきたいね。またお付き合いお願いします。いろいろありがとうございました!
[PR]
# by sucre818 | 2013-11-20 08:07 | 食べるもの
古き良き弘前、新しい弘前。
e0057165_2313536.jpge0057165_2314918.jpg








今日も弘前へ。ようやくお休みが重なった、さちこさんと一緒です。まずは、改装工事が始まるのでもう見られないと思っていた旧弘前偕行社へ。さちこさんが見たことがないというのでダメもとで行ってみると、なんと見学できました。何度訪れても素敵な場所です。改装工事・・・あんまりピカピカにならないといいな、この色褪せた感じがいいのですよ。

次はao+水玉さんへ。オーナーさんの御眼鏡にかなったセレクト雑貨は、デザイン性に優れていてしかも使い勝手のよさそうなものばかり。ワクワクしました。こちらではマステとジャムを購入。

e0057165_2393921.jpgお昼は、集会所インドリヤさんで。入ってすぐに雑貨や自然食品、調味料の販売などと食事スペース、その奥には貸キッチン(今日は料理教室かな?されてました)。開放的で光あふれる、気持ちの良い店内。

e0057165_2316478.jpg食事はべじごはん。大豆ミートや野菜たっぷり、そして優しい味付けのご飯に癒されます。

e0057165_23182963.jpgムーミングッズもいくつか販売されていて、私の頼んだコーヒーはアラビアのミムラでサーヴされました。嬉しい!

食事後、conaさんへ。行こう行こうとずっと思っていて、でも場所を確認できてなくて。なんと、いつも通る道沿いに偶然発見しました。こちらではとってもかわいらしいパンときな粉クッキーを。

続いてステーブルズさんとgreenさんへ、そして。。。カサイコさんにフラれて、パン屋さんをあと2件はしご。
行ったのは、リンデンバウムさんと藤崎町のル・ボヌールさん。リンデンバウムさんではお目当てのクロワッサンがなかったので、いちじくの田舎パンとアップルパイ、初めてのボヌールさんではいろんなパンを少しずつ。実はパンの写真を撮って安心して少し食べちゃって、あとで確認したら、画像が登録されてなかった・・・がっくし。全部食べてはいないので、リベンジ写真はまた明日。

今日はインドリヤさんとconaさんとボヌールさんが初めてのお店でした。弘前、どんどん進化するな~雪が降ると足が遠のくので、年内あと1回くらいまた行きたい。さちこさん、パン屋さんのはしご、楽しかったね~♪ またぜひご一緒いたしましょう。
[PR]
# by sucre818 | 2013-11-19 23:36 | お出掛け
自分のお店を持つということ。
e0057165_2352341.jpg昨日の夕方、ussiiさんとcafe 0371さんへ。先日バタバタと決めた次回haricoの、追加打ち合わせです。おそめの時間だったので、仕事終わりのussiiさんはパスタ、私は抹茶のマフィンをいただきました。

e0057165_23533887.jpgこぎんは、先日写真を撮りそびれた方。お友達の作品なんですって。店内を見渡すと、他にもお客様からの手作り作品が。我がharicoのゆったさんのリースもありました。オーナーさんの人望ですね。

打ち合わせもそこそこに、オーナーさんはカフェを始めてからの苦労と、それ以上の楽しみを語ってくださいました。もともと陽気な方なのですが、お店の話になると本当にうれしそうにされていて。人生楽しんでるなぁと羨ましくなっちゃいました。

e0057165_2354254.jpgそして今日、またまたussiiさんと弘前へ。おうち de ハンドメイド展 in 偕行社 を見てきました。AOMADOの際、ゆっくり見られなかった建物も見学。布小物とアクセサリー中心のイベント、弘前のおしゃれママさんたちで賑わっていました。あんな感じのイベントをするには、実におあつらえ向きの場所なので、ちょっと先になりますが、修復された後もまた何か企画してほしいものです。

e0057165_2356291.jpgお昼は真そばや 會へ。今日は寒かったのですが、エビ天の汁に浸ってないのが食べたかったので、冷たい特製會そばを。やっぱりエビ天最高!あと2本くらい食べたかった(笑)そのあとはステーブルズさんで、毎年買っているノラヤさんのカレンダーを購入。来年はなべごよみです。好き好き!

e0057165_23562055.jpg次に初めてのヒロロをざっくりと見て、最後にずっと行きたかった時の音さんへ。エスプレッソに力を入れてらっしゃるお店なのですが、たくさん飲みたいしドリップコーヒーにしました。それとバニラアイス。

e0057165_23563261.jpgついつい淹れ方をじっと見ちゃいました。独特な感じ。豆のことを聞くと、若い男性オーナーさん意外にもお話し好きとみえて、おしゃべり楽しかったです。コーヒーもさすがの美味しさでしたよ。そして常連さんが次々と・・・その様子がほのぼのしていて、素敵な雰囲気でした。好きなコーヒーのお仕事で、自分のお城があって、常連さんたちとの会話を日々楽しんで・・・ああ、素敵。自分のお店を持つって、多分すごく大変なんだろうけど、やっぱり憧れますね。

ussiiさん、今日はお付き合いありがとうございました。先のことなど真剣に考えたり、でも話がどんどん派生して、最後にはなんでこんな話になったのかってわかんなくなるくらいしゃべって、すごく楽しかったです♪ また明日から頑張らなくちゃね、いいろいろと。
[PR]
# by sucre818 | 2013-11-09 00:00
招かれて・・・
e0057165_16154164.jpg昨日、ussiiさんとrefrainさんとcafe 0371さんでランチしてきました。こちら、『カフェ おさない』と読みます。気さくで楽しいオーナーさんは、手×作や先日のAOMADOの際に、私たちの作品を気に入ってくださって。ずっとおじゃましなくてはと思っていたのでした。
お店は住宅街の中にひっそりとありました。懐かしい香りのする昔からある民家で、玄関を開けて入る自宅カフェになっています。

e0057165_16231377.jpg


クラフト好きのオーナーさんのお店らしく、あちこちに素敵な雑貨達。ショップカードのデザインをそのまま刺したこぎんの作品、とっても素敵でした。もう1種類違う模様のもあって、そちらもすごくよかった(店内に次々とお客様がいらして、写真が撮れなかったのです)。


e0057165_16271266.jpgいただいたのは豆のカレー。サラダにかかってたオリーヴオイルも美味しかったし、カレーも優しいお味で私好み。お友達のお宅に招かれたような、ほっとする空間でした。

実はランチのほかに、もう一つ目的が。次のharicoを、こちらのカフェでさせていただくことになったのです。その打ち合わせに伺ったのでした。作品がつないだご縁と思い、楽しみに準備させていただきます。詳細は後程。
[PR]
# by sucre818 | 2013-10-22 16:38 | お出掛け
AOMADO 無事終了しました。
e0057165_19503499.jpg秋晴れに恵まれた昨日、『 AOMADO in 旧弘前偕行社 』 に参加してきました。
過去弘前の住民を8年ほどやっていたにもかかわらず、会場は見るのも入るのも初めて。存在すらうっすらとしか知りませんでした。入口からすでにノスタルジー感たっぷり。弘前にまだ(私が知らなかっただけですが)こんな素敵な建物があったなんて!感慨にふける暇もなく、厚生学院の生徒さんやスタッフさんにお手伝いいただきながら、なんとかセッティング完了。

e0057165_19582154.jpg開催時刻になると、大勢の方が!ガイドさんによる建物案内も大盛況でした。そして今回のイベントの特徴でもある、バラエティ豊かなワークショップ。我がharicoのゆったんさん、refrainさんはじめ、やってみたいものがたくさんあって…出来なくてとても残念。弘前での初めてのイベントということで、弘前のお客様にも自分たちの作品を見ていただく良い機会となりました。お客様は青森からも、そして三沢からいとこ夫婦が!ありがたいことです。

e0057165_2074941.jpgジルチさんのワークショップブース、とっても素敵でした。ガラスの小林さんのモビールも作りたかった。改修工事が終わってお披露目されたら、また同じようなイベントが開催されるといいなぁ。歴史あるノスタルジックな空間で、ふわふわした楽しい時間が過ごせました。

e0057165_20213313.jpge0057165_2021457.jpg
e0057165_20215761.jpge0057165_2022832.jpg








イベントを主催されたTsumugiのスタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、ありがとうございました。これからのご活動にも期待していますね。

そして、イベント終了後。
せかっくのそして久しぶりの弘前だったので、わがままを言って、ussiiさんに新しいお店に付き合ってもらいました。ao+水玉(雑貨屋)さんとSmith(焼菓子屋)さん。どちらのオーナーさんも若くてかわいらしい方で、あのお歳でお店を開くってことは、開けるってことは・・・もちろん彼女たちの努力によるものでしょうけれど、弘前という土壌もきっとあるのだな、と羨ましくなりました。どちらもシンプルな店構えの中に、店主のこだわりがギュッと詰まった、雰囲気のあるお店でしたよ。またゆっくり訪ねたいです。昨日は疲労困憊だったのでね。。。ussiiさん、付き合ってくれてありがとさん。Smithさんの焼き菓子、すごく美味しかったです♪
[PR]
# by sucre818 | 2013-10-15 20:36 | 雑感
がま口好き。
e0057165_16134185.jpgがま口が大好きなんです。以前かぎ針編みで本体を編むキットで作って以来・・・今回は苦手なミシンを引っ張りだしてなんとか頑張って作ってます。ここ何日か、何度頑張るって言葉を発したことか。そうでもしないと体が動きません!えらいこっちゃ。

e0057165_16151710.jpg




よぉく見るとちゃんとハチが飛んでますよ♪ 目をしょぼしょぼさせつつステッチしました。各1匹ずつ飛ばしたので、どこにいるか探してみてください。でも実は、あまりじっくり見ないで欲しかったりしますが。
デザインの違うがま口、もう少し作れたらと思います。
[PR]
# by sucre818 | 2013-10-09 16:21 | 手作り
秋なので。
e0057165_15593290.jpg陶芸作品は久々です。しかも、以前作ったことのある作品で、自分でもお気に入りの、どんぐりのふたものです。釉薬と土は同じですが、還元焼成で前回の作品とは全然違う色になりました。不思議だ・・・かさの部分はちょっと白っぽくなり、中の釉薬にはぽつぽつと斑点が出ました。おもしろい。
いつものごとく3個しか作れませんでしたが、AOMADOに持っていきます。


e0057165_1623012.jpg
今日のお昼は、無印良品のチキンクルマカレー。本当はマッサマンカレーを買うつもりが、結構辛いらしいので断念。このカレーはココナッツミルクとカシューナッツを使っているので、白っぽくてコクがあります。まろやかな辛さ、というより辛さが苦手な私でも、もうすこし辛くてもいいよというレベル。美味しかったですよ♪ クラフト小径で買ったお皿がちょうどよくて、かなり悩んだけど買ってよかったとにんまり。
よし。作品作り、ギリギリまでガンバリマス。
[PR]
# by sucre818 | 2013-10-08 16:10 | 陶芸
ノスタルジックな洋館で。
e0057165_1616017.jpgAOMADO in 旧弘前偕行社

harico初となる、弘前でのイベントに参加します。
会場は、国の重要文化財にも指定された旧弘前偕行社。100年以上の歴史あるイタリアルネッサンス様式を基調とした明治期の洋風建築です!この素晴らしい建築のノスタルジーな雰囲気を堪能するだけでも楽しめそう♪


様々な仕事に触れてもらうことを目的とされたこの企画。
ジャンルを問わず様々な職種の方々が集まるイベントとなりそうです。

現在確定出展者はこちら。

・ripples(ガラス)
・グラフ青森(出版)
・tamari窯(陶芸)
・remitente(洋服店)
・zilch(カフェ)
・f,エフ(漆喰、タイル)
・三ノ月舎(古道具、雑貨)
・cafeうさもも(カフェ)
・手染めこぎん工房kirk′s dikdik(染色、こぎん刺し)
・キッズカットルームHOT(美容室)
・猫の庭(コスメ)
・さきおりCHICKA(裂織)
・ikor(アイヌ刺繍)
・i-me(羊毛フェルト、布)
・AkebiとNuno(あけび細工)
・harico(ハンドメイド)...


たくさんの出展者が偕行社にちなんだ商品やワークショップなども企画していて、今までには例のないイベントとなりそう♪

こちらの偕行社は、今年の11月頃から約4年間の長期改装工事に入るそうなので、是非この機会に素敵な時間の流れる空間に足をお運び下さい☆

「AOMADO in 旧弘前偕行社」

日時
2013年10月14日(月・祝)10:00~16:00

会場 旧弘前偕行社(弘前厚生学院内)
   〒036-8151 青森県弘前市御幸町8-10

詳細等はこちら。
Tsumugi

e0057165_16282646.jpgイベントに向けて作っている作品。なぜハチなのかというと、こちらの建物が旧陸軍第八師団のものということで、玄関ポーチペディメントに「八」をもじった「蜂」の鉄製飾りがあるのを知ったから。それだけなんですけどね。ハチのモチーフは自分でも好きなので。リアルを狙いすぎて、虫感が思いっきりありますが…大丈夫でしょうか!?

開催まであと少し、頑張ります。
[PR]
# by sucre818 | 2013-10-06 16:31
歩いた歩いた!~クラフト小径~
e0057165_15261878.jpge0057165_15262631.jpg今日は青森での大型クラフトフェアでは3つ目の、クラフト小径へ。未知の板柳町、ちょっと迷いながら会場へ。リンゴ畑と遠くに見える岩木山。会場のアップルモールには、リンゴのオブジェがたくさん!

e0057165_15294339.jpge0057165_15295580.jpg











2㎞あまりにわたり、全国のクラフトマンが、思い思いに出展されていました。結構歩きましたが、作品を見ながらなので、それほど苦ではなかったです。リンゴ箱を使ったディスプレイ(金沢の作家さん)や、姫りんごの木が、いかにもリンゴの街。

e0057165_15362547.jpge0057165_15373913.jpg











とても気になった若い木工作家さん。陶器に木のふた、のシュガーポットにものすごく惹かれたのですが、泣く泣く我慢。シュガーポットって実際使わないんですよね。。。あぁ、でも可愛かった!ふたの形が何ともユニークで。
珈琲は京都のやまのはさん。kono式でゆっくりゆっくり時間をかけてハンドドリップしてくれます。豆はタンザニアで結構深煎り。ジターヌの同じ豆とは全然違いました。京都の方は深煎りが好きなようで、かなりコクのあるお味でした。  

e0057165_15451432.jpge0057165_15462173.jpg 








お家のオブジェは、ついつい。楕円のお皿はお買い得コーナー(?)にあって、申し訳ないぐらいのお値段。カレーにもパスタにもよさそうなちょっと深さのある形。私の好きなマットな釉薬です。ガラスのペンダントは、深みのある色としずくの形が気に入って。豆皿はリンゴ箱ディスプレイの陶芸家、中田雄一さん。珈琲が大好きで、自分で焙煎もされるとか。今度は珈琲で出店しようかな、って言ってました。木のペンダントは母へお土産に購入。

今回が初めてのこちらのクラフトフェア、町のボランティアらしき方々がたくさんいらっしゃいました。飲み物やスイーツのブース以外は食事のお店がほとんどなかったのは、街中の飲食店へ足を運んで欲しいとの願いからなのかなと。それもいいと思います。
クラフトフェアはそれぞれの会場にそれぞれの特徴があって、どこも楽しめましたが、気候は今が一番よかったかな。来月は八戸であるんだったっけ?唯一屋内でのイベントですが、そちらには行けないかも。なので今年は今日で見納めです。来年も楽しみ!
[PR]
# by sucre818 | 2013-10-06 16:00 | お出掛け